種類やポイントが多い

チラシ

紙の種類や印刷で違う

チラシの大きさや印刷するときの配色の度合いだけでなく、印刷方法によってもチラシ印刷の料金は変わる為、格安店舗を探すときに気を付けましょう。安い印刷が可能といわれている印刷方法としてはオフセット印刷で、枚数が多ければ多い程、格安でチラシ印刷してもらえます。また、チラシが大きければ大きいほど割高となりますが、小さくても既定のサイズから外れている場合には、割高となりやすいです。既定の大きさであるA4程度であれば、片面だけのチラシ印刷なら3千円未満で行えるところが少なくありません。ただし、格安の場合にはカラー印刷ではない可能性もある為、前もってカラー印刷を希望する場合にはチェックを怠らないようにしましょう。また、印刷だけでなく、デザインまで含んで依頼する場合は多少料金が変わる為、事前に複数業者から見積もりを取り寄せてください。格安という言葉に惑わされることなく、自社で希望しているチラシ印刷を最安値で行っている業者を探しましょう。なお、紙の種類や厚さ、更に印刷する量によっても料金相場は大幅に変わる為、どれくらいを印刷してもらうのか確認してください。多ければ多い程安くなることが多い為、多目に印刷することが可能であれば、あらかじめ多めに発注しましょう。インターネットの印刷業者に依頼することでコストを大幅に抑えることができますが、そのためには基礎知識が必要となります。担当者が紙の種類や厚さ、カラーか白黒かといった多岐にわたる部分をチェックし、納得できるところを選んでください。

Copyright© 2018 格安価格でチラシ印刷を頼もう【宣伝コストをグッと節約】 All Rights Reserved.