印刷の種類を知ろう

印刷機

納期とコストを考えよう

不特定多数に配布するチラシは、効果を上げるためには校正や印刷に仕方にこだわりを持たなければなりません。特にチラシ印刷を大量に生産するには、コストも考えておかなければなりません。印刷の方法によってコストも変わっていきます。格安でチラシ印刷を行うためには、印刷の方法を把握しておきましょう。代表的なオフセット印刷は、大量に印刷するのに向いている印刷方法です。印刷するためには原本の版を作製する必要があります。版を使用するとインクのにじみが少なく、綺麗な画像を再現することができます。版を作製する納期が必要なので、予め納期に余裕をもって依頼しましょう。いくつかの種類を少量づつチラシ印刷したいときには、ダイレクト印刷が格安で作成できます。高性能なレーザープリンターを使用するので版を作製する必要がなく、納期も比較的短くて済みます。大きな写真の再現はオフセット印刷の方が綺麗ですが、チラシのサイズでは問題がありません。紙の厚みは比較的薄いものが向いています。紙の厚みは掲載する商品の付加価値を高めたいときに肉厚があるものを選ぶと質が高まります。格安で作成するためには作成する種類や量、紙の厚みや写真の美しさなど、こだわりたい場所を明確にしましょう。追加料金を払うと一数間ほど掛かる納期が翌日には出来上がるプランもあり、上手に活用してみましょう。継続的に同じチラシを使用する場合には、数年分まとめてチラシ印刷を依頼するとさらに格安に作成できます。中長期で計画を立ててみるのも良いでしょう。

Copyright© 2018 格安価格でチラシ印刷を頼もう【宣伝コストをグッと節約】 All Rights Reserved.